クレジットカードを解約や退会する前に確認すること

- クレジットカードを解約や退会する前に確認すること

クレジットカードを解約や退会する前に確認すること

貯まったポイントがないか確認する

クレジットカードを使っていると、簡単にポイントが貯まるものが多いです。
このポイントは、買い物をする際に使えば割引きを受けられて、お金と同じ意味を持っています。
カードを解約しようと決めたら、ポイントを使い切っておかないともったいないので、どれ位のポイントがあるのか確認をしておきましょう。
確認の方法は、マイページにログインすることで確認ができます。
そして、ポイントが貯まっていればネットショッピングで利用すると簡単にポイントが使えます。
自分のクレジットカードだけではなく、ハウスカードを持っていた場合はそのカードについても確認しておきましょう。

支払い方法を変更しておく

card-img
これまで、携帯電話の料金などをクレジットカード払いで支払いをしていたのなら、支払い方法を別のカードにで払うか、銀行引き落としで支払うのかの変更をしておかないといけません。
支払い変更の手続きをしておかないと、請求書が届いて現金で払わないといけなくなりますので、かなり面倒です。
そして、手続きを変更しても反映されるまでに時間がかかることもありますので、カードを解約するならなるべく早めに変更することをおすすめします。

付帯サービスが使えなくなる

ETCカードを付帯して作っているのなら、そのETCカードも使えなくなります。
他にETCカードを持っているならそちらを使えばいいのですが、もしない場合は新しく作る必要があります。
電子マネーの機能がついているカードは少なくないのですが、解約すると電子マネーも使えなくなるので、解約する前に全ての電子マネーを使い切っておくことも大切です。
なお、家族カードを作っている場合は、家族カードの大元になっているカードを解約すると、全ての家族カードが使えなくなります。

一括で支払いをしなくてはならない

クレジットカードの支払い方法には、分割払いやリボ払いがあります。
分割払いやリボ払いは、支払いが終わるまで毎月一定の金額の支払いをしていくのですが、支払い残高が残っていると最後の引き落とし日に全額支払いをしなくてはなりません。
よく確認しておかないと払えない可能性が出てきますので、しっかりと確認しておくことです。
また、キャッシング機能をつけてキャッシングの利用していると、最後の引き落とし日に全額返済をしなければいけませんので、こちらも注意が必要です。

△PAGE TOP

Copyright(C)2016 初めてでも不安なし!簡単お手軽なクレジットカード現金化 All Rights Reserved.