ワキガ対策に強力消臭【ハイネス】

ワキガ対策

ワキガの対処法

 

ワキから強いニオイを発するワキガは、腋臭症(えきしゅうしょう)という体質です。

 

次の事柄に当てはまる方はワキガの可能性があります。
★耳垢が湿っている
★家族や親戚にワキガの人がいる
★衣服のワキの部分が黄ばむ

 

残念ながらワキガを突然無臭にする方法はありません。
でもワキガに対処する方法はいくつかあります。

 

1.制汗剤を使用する方法
軽いワキガの場合は制汗剤を使うことで、汗腺を引き締める効果や殺菌作用が効きニオイを軽減できる可能性があります。

 

低価格なので、気軽に試すこともできますよね。
でも効果のある時間は短く、ツーンとしたニオイがより強くなる可能性もあります。
外出先で一時的に使う方法ですね。

 

2.ワキガクリームを使用する方法
「病院に行くには勇気が出ない」という人でも試せるのが、ワキガクリームです。

 

清潔にしたワキにクリームを塗るだけで、ニオイが軽減できるクリームには副作用の心配がないので、手軽に始められますね。
そして成分から見ても安心・安全に作られたワキガクリームは、敏感肌の人でも使えるように開発されています。

 

しかも病院に行くよりコストパフォーマンスは、かなり優れています。
まずワキガクリームを試して効果を見たうえで次の方法を考える、という方法をとっても良いですね。

 

3.ワキ毛を処理する方法
汗をかいたままの状態で、蒸れるとニオイが強くなります。こんなときはワキ毛を処理するという手段もあります。ニオイを軽減するという効果はあります。

 

4.サプリメントを飲む方法
ワキガ対策のサプリメントも副作用の恐れが少なく、いつでも飲めるので手軽に対策できますね。

 

生活習慣の乱れやストレスを感じるとニオイが気になるという人には、サプリを飲むことで、体の中からニオイ対策ができるのでニオイの軽減が望めます。

 

5.内服薬を飲む方法
皮膚科にかかって内服薬を処方してもらう方法です。

 

保険適用の臭化プロバンテリンという抗コリン剤が、それです。
でも薬なので口や目の渇き、尿の出が悪くなるという副作用があり医師との相談のうえ服用をおすすめします。

 

ワキガに直接効果があるものではなく、自律神経に働くことで精神面に効果のあるものです。ニオイのせいで人に出合うことに恐怖心を持つ人も少なくありません。そんな方には服用も効果の一端を担います。

 

ただ眠気やふらつきなどの副作用もあり、体への負担が大きくなります。専門家の意見を良く聞き、考えたうえで利用しましょう。

 

以上がワキガを軽減する方法の中でも自分でできるものを集めてみました。
どれか試してみたいものはありましたか?
ニオイに対しての悩みを抱えている人はたくさんいます。無臭には出来ないけれど軽減する方法はあります。
前向きにがんばってみましょう!

最強のワキガ・体臭ケア「ハイネス」

 

消臭効果が

30時間だってホント!

矢印

ハイネス

 

ハイネス独自製で最大効果持続時間が30時間ってホントかなと思いますよね。

 

でも上記の図、「雑菌増殖実験の結果」を見れば良く分かりますよね。

 

雑菌の増殖を確認できません。雑菌が増えないと臭いも増えません。

 

ハイネスは、ワキガ、汗臭、足のニオイが気になる方に最適な商品です。

 

TVで紹介されたり、大人気の女性誌(JJ、arなど)でも掲載されて注目を浴びています。

 

雑誌

 

外出先での臭いが気になる方には、ハイネスが理想的ですね。

 

30時間消臭効果が持続するし、子どもや敏感肌、金属アレルギーの方にも使用できるスグレモノです。

 

公式サイト

矢印

ワキガの臭い

ワキガの女性

 

ワキガの臭いは、通常の体臭に比べて、鼻につくようなツンとした臭いとも、スパイシーな臭いとも言われています。

 

汗は汗腺から出ていて、エクリン汗腺とアポクリン汗腺と皮脂腺の3種類あります。

 

エクリン汗腺から出る汗は、誰でも暑い日や辛い食べ物を食べたときなどに、かく汗です。この汗は、ほぼ水なので無臭です。しかし汗をそのままにして、拭き取らないでいると、雑菌が繁殖します。これが酸っぱい臭いの体臭になりますが、洗い流すことで、臭いも解消します。

 

ストレスを溜めてしまうと、ベタベタした汗が出ますが、これもエクリン汗腺から出た汗です。この汗も体臭になりますが、ストレスの軽減に努めたり、食事の見直しをしたりすることで、改善することが可能です。

 

一方アポクリン汗腺は、脇・耳の後ろ・乳頭・陰部に多く分泌しています。出た汗には、水分とミネラル以外にも、脂質・アンモニア・糖質・タンパク質を含んでおり、少し粘り気のあるのが特徴です。

 

このアポクリン汗腺から分泌する汗は、誰でも出るわけではなく、遺伝による体質であるとされています。両親がワキガの場合は8割、片親がワキガであれば5割の確率で、遺伝する可能性があるのです。

 

しかし必ず発症するわけでもなく、ストレスや睡眠不足など生活習慣の乱れから、アポクリン汗腺が活発化する恐れがあるのです。ホルモンバランスが変化する成長期などにも、突然分泌が活発になることもあり、これには個人差があります。

 

アポクリン汗腺から出た汗と、雑菌が混ざり繁殖することで、ワキガと言われる臭いになります。アンモニアなどの成分を含んでいるため、生乾きの雑巾のような臭いや食べ物の腐ったような臭いがする人もいます。このように生活環境の違いから、臭いも個人差がありますが、刺激のある臭いで、基本的に人には嫌な臭いとして認識されています。

 

耳垢が湿っている・一年中汗をかいている・シャツの脇が黄ばむ・脇毛の量が多いなどがあれば、ワキガの可能性があります。しかし絶対にワキガとも言い切れないため、自分がワキガか分からないときは、皮膚科に行き診察してもらうことで、次の対処ができるようになります。

 

ワキガの改善には、繁殖した雑菌を殺菌することと、出る汗を抑えることが必要です。そのためには、お風呂に入って清潔にすることも大切ですが、デオドラント剤を使って殺菌をすることも解消の手助けになります。

 

普通とは違いワキガの汗は、ツンとした刺激を含んだ臭いが特徴です。そしてワキガは、アポクリン汗腺の分泌が多いという体質でもあります。デオドラント剤などを利用して、臭いを軽減することは可能です。

ワキガを耳垢でチェック

 

自分がワキガかどうか分からないときは、簡易的にチェックする方法があります。ワキガの人には同じ傾向があるからです。

 

ワキガは、腋臭症(えきしゅうしょう)と言います。
ワキガの原因であるアポクリン汗腺が、ワキ・耳の後ろ・陰部に多く分泌しており、臭い物質が発生することで臭います。またアポクリン汗腺から出る汗は、アンモニア・脂質・鉄分などを含んでいることも、臭いの元になっています。

 

しかし出たばかりの汗には臭いはありません。
皮膚についている角質・汚れ・皮脂などと一緒になることで、雑菌が繁殖してしまうことで臭います。この臭いにも特徴があり、ツンとした鼻につく臭いです。臭いにも個人差があり、玉ねぎが腐敗したような臭い、雑巾の生乾きのような臭いなど、人には不快な臭いがします。

 

そしてワキガは病気ではなく、アポクリン汗腺が一般の人より多いという体質です。遺伝によるものが大きく、家族にワキガの人がいる場合、ワキガになる可能性があります。必ずワキガになるということでもなく、ホルモンバランスの乱れや、偏った食生活などが、きっかけでワキガになることがあるのです。

 

自分が、ワキガかどうかを簡易的に、チェックする方法がいくつかあります。

 

耳垢が湿っている
耳の周辺にも、アポクリン汗腺が多く分泌されていることから、汗をかきやすいため、ワキガの人は耳垢が柔らかく湿っていることが多いです。綿棒で耳を掃除してみて、耳垢が湿っている、綿棒が黄色くなるときは、ワキガを疑ってみましょう。

 

お風呂上りでは、湿ってしまうことがあるから、正確には判断できません。その他の時間に調べてみましょう。

 

また判断のひとつに、耳毛が太いことや、多いという人もいます。しかしアポクリン汗腺が多く、耳垢が湿っているからと言って、耳が臭うわけではありません。あくまでも汗腺が多いから影響を受けて耳垢が湿っているだけです。

 

シャツの脇が黄ばむ
アポクリン汗腺から出る汗が、衣服に移ります。そのときに、アンモニアなどの成分も移るので、黄ばみとなってしまいます。

 

間違えてはいけないことに、制汗剤の成分が衣服についてしまうこともあります。これはワキガではないため、注意が必要です。

 

脇の下に汗をかきやすい
脇の下にアポクリン汗腺が集中しているため、汗を多くかく傾向にあります。暑い日や熱いものを食べると汗が出るのは普通のことです。しかし一年中汗が出るようなら、ワキガを疑ってみましょう。

 

これは簡易的なチェックなので、当てはまるからと言って、必ずしもワキガとは言えません。客観的に判断してもらうには、皮膚科で診察してもらうことです。

 

そして食生活を見直すことや、デオドランド剤を使うことで、ワキガの臭いを軽減することも可能です。

シャツの脇の部分が黄色になるのはワキガ?

 

夏場などの暑い時期は特に汗の量も増えますし、運動をしている時や緊張している時などもいつもよりも多くの発汗があります。
特に脇の下は発汗が多い部分で、その汗が衣服にシミ出てしまうことがあります。

 

白いシャツやブラウスを着用している時は汗の色も気になりますが、脇の部分が黄色になっていたという経験を持つ人もあるのではないでしょうか。
そして、気になるのは黄色くなるのはワキガのせいではないかということです。
ワキガは強い臭いを発生させますが、本人は自信の体臭に気づいていないことも少なくありません。

 

ワキガの原因となる汗はアポクリン汗腺から分泌されていますが、この汗は黄色いがかっていることもありますので、脇の部分が黄色くなっていることはワキガである可能性があると言えます。

 

とはいえ、シャツの脇部分が黄色くなっているからといって、必ずしもワキガとは限りません。汗を多くかく人は汗を抑えるために制汗剤を利用していることが多いですが、成分によって化学反応が起きることもあり、汗と反応して黄色い液が出てしまうこともあります。
特定の制汗剤を利用しだしてから黄色くなったという人は一時的に使用をやめ、色の変化を確認してみましょう。

 

このほかでは感染の機能が低下していたり、精神的に緊張しているときも黄色い汗が出やすいとされています。
ワキガ体質であるか銅貨を調べる方法としては、両親がそうした体質であれば体質が遺伝している可能性があるといえますし、耳垢が湿っているか乾いているかでも調べることができます。
よりしっかりと判定してもらうのであれば医療機関に足を運んでみることもおすすめです。

 

診察を受け、医師にワキガであるかどうかを判断してもらいましょう。
もしもワキガであるという診断がされたら、それぞれに合う治療方法で改善を目指していきたいところです。
治療方法は本格的な手術で対応することもできますし、最近は切らずに高い効果を得られる治療方法も登場しています。

ボトックス注射でワキガ治療するメリットとデメリット

体臭の強さで悩む人は多いですが、特にワキガは強い臭いが発生しますので対策で悩んでいる人が多いんです。

 

臭いを目立たなくする方法としては、まずは清潔を保つということがあげられますし、市販の制汗剤や消臭剤も役立ってくれます。

 

とはいえ、こうした努力は毎日続けていく必要もありますし、重度の症状の人には良い結果が得られないこともあります。

 

よりしっかりと対策をするのであれば医療機関の治療も考えていきたいですが、医療機関のワキガ治療にも様々な方法が用意されています。

 

特に手軽に利用できる方法ではボトックス注射があげられます。

 

ボトックス注射は美容外科や美容皮膚科でも人気の施術で、シワを目立たなくする治療として利用されることも多いですし、エラやふくらはぎを細くする治療でも役立ってくれます。

 

そして、ボトックス注射には汗や体臭を抑える効果もあります。

 

注射を行うことで発汗を促進するアセチルコリンを抑制し、体臭の原因となるアポクリン汗腺の汗を抑えることができ、ワキガの臭いを抑えられるようになります。

 

メリット
そして、汗もあまり出なくなりますので多汗症で悩んでいる人にもメリットです。
ボトックス注射なら手術のように大きな傷が残る心配もなく、施術時間も短く入院の必要もありませんので、すぐに元の生活に戻ることができるのもメリットです。

 

一度の施術で数か月は効果が持続してくれますので、毎日の汗や体臭への対策がとても楽に行えるようになります。

 

デメリット
ボトックス注射のデメリットがないかも知っておきましょう。
まず簡単な施術で高い効果を期待できる方法ですが、効果は永久的ではありませんので、定期的に施術を繰り返す必要があります。

 

長期にこうした施術を続けていくと治療費が思いのほか多くかかることもありますので、無理なく続けていけるかはよく確認しておきましょう。

 

さらに、効果には個人差があり、比較的軽い症状の人には良い結果が得られることが多いですが、重度の症状の場合はボトックスだけでは対応できな場合もあります。

 

そして打つ場所によっては腕がだるくなる、しびれが出るなどの副作用を感じる可能性もあります。

私のワキガ対策

悩む女性

 

私は20代の女性です。

 

10代のころから、自分のワキが臭うことが気になっていました。

 

おそらくワキガだろうと思いますが、いまだ病院での受診はしていません。

 

仕事中など、緊張の伴う状況のときに特に臭いがひどくなるように思います。

 

ただでさえ緊張したり気が立ったりしているときにワキの臭いが鼻につくと、さらに焦ったりイヤな気持ちになったりして本当にうんざりしてしまいます。

 

そんな私の臭い対策は、まず、毎日のお風呂でワキをよく洗い清潔に保つようにしています。

 

それから、臭いを抑える作用のあるハイネスを使用しています。

 

使いやすさ・効果・価格のうえで一番気に入っています。

 

さらに、出先で臭いが気になった時に非常に助かっているのが、普段使用している柔軟剤の機能です。

 

私が使用している柔軟剤には、衣類を“こする”と臭いが消えていい香りに変わるという機能があります。

 

この機能が本当にありがたくて、臭いが気になった時にちょっと人目をさけたところでワキの辺りをこすると、すぐにワキガ臭は消えて、代わりにほんのりといい香りが漂い安心します。

 

その場しのぎではありますが、道具も要らずさりげない動作でできるので本当に助かっています。

 

ワキガの臭いは強くて独特なので、香水などをつけてごまかすことは避けたいと思っています。

 

より強い香りでごまかすのはかえって人の気を引いてしまうし、匂いが混ざってさらなる悪臭になってしまうのが恐いからです。

 

できるだけ、上記のような「消臭」に重点をおいた対策でこれからもがんばっていきたいと思っています。

page top